名護市辺野古の新基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票を巡り、県は21日、不参加を表明しているうるま市の島袋俊夫市長に対し、予算執行を求める勧告を行った。23日までに回答するよう求めている。  勧告は宮古島、宜野湾、沖縄、石垣の4市に次いで5市目。