【平安名純代・米国特約記者】米軍内部の性犯罪事件を担当する軍検察トップが、部下の女性弁護士に対する性的嫌がらせの疑いで職務停止処分を受けていたことが7日までに分かった。米紙ワシントン・ポストなど複数の米メディアが報じた。