秋篠宮家の長女眞子さま(27)との婚約が延期になっている小室圭さん(27)が、母佳代さん(52)と元婚約者の金銭トラブルは「解決済み」と主張する文書を公表したことについて、元婚約者の男性が22日、共同通信の取材に「トラブルは解決していない」と反論。「交際中に渡した金を返してほしい気持ちは変わらない」と訴えた。 

 留学先のロースクールに通学する小室圭さん(右)=2018年8月、米ニューヨーク(共同)

 小室さんは男性に協議を求める考えだ。男性は「(小室さんから)打診があれば協議には応じる」との意向を示した。

 男性によると、約2年の婚約期間中、生活費や小室さんの学費など計約400万円を支援。「借用書はないが、全額あげたとは言っていない」と語った。(共同通信)