沖縄タイムス+プラス ニュース

サンゴ移植せず工事検討 政府、辺野古「N4」と「K8」護岸造成へ

2019年1月23日 07:34

 沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、政府は22日までに、新たな護岸の造成に今春までに着手する方針を固めた。沖縄防衛局が大浦湾側でサンゴの移植をする前に護岸の工事を進められるかのシミュレーションを、同日開かれた環境監視等委員会で報告した。護岸が完成した場合、現在土砂を陸揚げしている「K9」護岸のように桟橋として使用し、埋め立て工事を加速する可能性がある。

K8護岸工事のイメージ図

 護岸は大浦湾側の「N4」と「K8」。サンゴを移植する前に汚濁防止枠を設置した工事を実施した場合の水の濁りを調査し、N4は全135メートル、K8は515メートルのうち約半分の250メートルまで整備してもサンゴに影響はないとした。

 環境監視等委員会では委員が水流や風の条件を提示したシミュレーションを示すよう求めた。

 防衛局は委員会後の会見で「移植できない場合にどうなるかを調べた」と説明。県は埋め立て承認撤回は現在も有効として防衛局のサンゴ移植を不許可としている。防衛局は埋め立てを加速するため、サンゴを移植せずに新たな護岸造成をどこまで進められるかを検討したとみられる。

 委員会ではこれまで嘉陽沖で確認されていたジュゴン「個体A」が昨年12月から未確認となっていることについて、防衛局が同時期の工事は水の濁りや水中の騒音や震動を発生させる工事がないため工事の影響は考えにくいとの考えを説明し、委員も「妥当な整理だ」とした。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
アサヒ飲料が「健康長寿おきなわ復活」に向けてのヒントを紹介します。
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。