1年生から2年連続で出場してきた全国総体。バドミントンの黒島花音(糸満高2年)は2018年の個人シングルス初戦でフルゲームの末敗れ、大粒の涙を流した。3年生として迎える夏の県総体に向け「優勝はもちろん、内容にもこだわって全国出場をつかみたい」。最後の大舞台に懸ける思いは格別だ。