沖縄タイムス紙面掲載記事

辺野古 新護岸造成へ/政府 サンゴ移植せず工事検討

2019年1月23日 05:00

 名護市辺野古の新基地建設を巡り、政府は22日までに、新たな護岸の造成に今春までに着手する方針を固めた。沖縄防衛局が大浦湾側でサンゴの移植をする前に護岸の工事を進められるかのシミュレーションを、同日開かれた環境監視等委員会で報告した。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気