共同通信 フラッシュニュース

政治家の責任を議論すべきだと公明代表 

2019年1月24日 11:18

 公明党の山口那津男代表は24日の党中央幹事会で、勤労統計の不正調査について、厚生労働省の特別監察委員会がまとめた報告書を踏まえ「今後は政治家の監督責任について議論すべきだ」と述べた。(共同通信)

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 フラッシュニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS