空手道の第2回全日本沖縄伝統上地流選手権は20日、千葉県浦安市で行われ、一般男子型の部で與儀會舘沖縄総本部の與儀清斗が2連覇を果たした。  決勝ではサンセイリュウを演武し、同会インド支部のケサヴァマニに3−0で完勝。上段面をライトコンタクト、中下段を直接打撃制で行う組手の部では準優勝だった。