沖縄タイムス+プラス ニュース

在沖海兵隊、一部移転後1万1500人に

2014年3月14日 07:07

 【平安名純代・米国特約記者】米海兵隊のエイモス総司令官は12日、下院軍事委員会が開いた2015会計年度の国防予算に関する公聴会で、在沖米海兵隊の4700~5000人がグアムに移転した後、沖縄に残る海兵隊の兵力は1万1500人になることを明らかにした。

 エイモス総司令官は、グアムで実弾射撃訓練場の建設地の再選定に伴い実施されている環境影響評価が「年内に完了する」と述べた上で「期待通りに進んだ場合、来年初めには建設計画の作成に着手できる」との見通しを示し、米議会に予算凍結の解除を求めた。

 米議会は、米海兵隊が予算承認の条件に義務づけられたアジア太平洋の再編計画を提出していないため、移転関連予算の一部を凍結。オバマ政権の15年度の予算要求額も、前年より少ない5100万ドル(約50億円)にとどまっている。

 グアム選出のボダヨ議員は、シンガポールなどで行われている艦艇の修理をグアムなどに移行することが雇用増につながるなどと改善の必要性を指摘。これに対し、海軍トップのグリナート作戦部長は「艦艇の修理のため、米本土まで戻るのは遠すぎる。できるだけ早くグアムに新たな修理施設を建設すべきだ」と述べ、変更を検討する意向を示した。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
アサヒ飲料が「健康長寿おきなわ復活」に向けてのヒントを紹介します。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。