【宜野湾】米軍キャンプ瑞慶覧(宜野湾市など)で文化財発掘調査中に土中からドラム缶十数本が見つかり、市が沖縄防衛局へ環境調査と調査結果の公表を求めていることが13日、分かった。2014年度末に返還予定の西普天間住宅地区にも近く、市は「防衛局は市民に不安のないよう対応してほしい」としている。