沖縄タイムス+プラス プレミアム

沖縄県民投票:自民・照屋氏「与党も私どもも苦渋の選択」 全県実施へ一歩

2019年1月25日 12:25

 名護市辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票は、約12時間の断続的な協議を経て、自民党が議長の3択案をのむことで決着した。自民の照屋守之県連会長は容認した理由を「全会一致で全県で実施できる態勢をつくるために決断した」と説明。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間