沖縄タイムス+プラス ニュース

米軍F15、5年で51機削減 嘉手納も対象か

2014年3月15日 06:20

 【平安名純代・米国特約記者】米空軍が今後5年間で51機のF15戦闘機を退役させる計画を立てていることが13日までに分かった。

 このうち21機は海外配備分から削減する。空軍は現在、英レイクンヒース基地に21機、嘉手納基地に54機を配備しているが、空軍はどの基地から何機を削減するかなど詳細は明らかにしていない。

 米国防総省のステファニック空軍報道官は13日までに本紙に対し「駐留国に先に通達する必要がある」と述べ、海外の削減分に関する詳細は明らかにしなかった。

 削減後の米空軍のF15保有数は179機となる。

 米空軍によると、オバマ政権が要求した2015米会計年度(14年10月~15年9月)国防予算を米議会が承認すれば、向こう5年以内で、F15やA10攻撃機、U2偵察機などの機種が全体で約500機削減される。

 米軍準機関紙「星条旗新聞」は11日、F15の海外削減分について、10年に欧州に配備されていたF16戦闘機やA10攻撃機などが国防費削減の対象となり、大幅削減された経過を指摘。

 F15削減は、欧州からアジアへのシフトの可能性があるとしつつ、15会計年度に韓国の烏山基地から24機のA10攻撃機が削減される新たな方針についても言及している。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
アサヒ飲料が「健康長寿おきなわ復活」に向けてのヒントを紹介します。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。