【宮古島】宮古新報社が全社員に解雇通知を出した後も、社員が独自で新聞発行を継続していることを受け、同社は23日、新聞事業を第三者に売却する契約を結んだ。新たな経営者の下で2月1日から再出発する。 事業を買い取ったのは、宮古新報社と契約している松川吉雄税理士の関連会社。社員の雇用は継続する。