沖縄協会(野村一成会長)は24日、沖縄の地域と学術の振興に貢献した人材の発掘と育成を目指す「第40回沖縄研究奨励賞」の贈呈式を那覇市内で開いた。琉球大学農学部の平良東紀教授(46)、九州大学大学院理学研究院の細川貴弘助教(43)、関西大学環境都市工学部建築学科の木下光教授(50)に賞状が贈られた。