【名護】ナベヅルが5年ぶりに飛来した市屋我地がバードウオッチャーらでにぎわっている。済井出区の古堅宗正区長は12日、畑で羽を休めるナベヅル4羽を確認したといい、「静かに観察してほしい」と呼び掛けている。  ナベヅル4羽はいずれも成鳥で全長約1メートル、体は灰黒褐色で首すじは白色。