【堀江剛史通信員】沖縄芸能のイベント「第9回さんしんの日」が2日、サンパウロ市内の沖縄県人会館で開かれ、約300人が来場した。野村流古典音楽保存会、野村流音楽協会、琉球民謡協会、琉球民謡保存会のブラジル支部が共催した。  首里城が大きく描かれた舞台で古典や民謡、太鼓など19演目を披露した。