【宜野湾】飲酒絡みの人身事故が24年連続全国一の現状を改善しようと宜野湾署(新屋良徳署長)は13日、「汚名」と剣道の「メン」の語呂合わせで「飲酒運転脱ワーストおメーン返上作戦」を同署前で開いた。