沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄の県民投票、徳島から応援 吉野川可動堰住民投票の住友達也さんが会を発足

2019年1月28日 08:09有料
9秒でまるわかり!
  • 徳島市の住民投票の会の代表らが全国に県民投票の支援を呼び掛け
  • 可動堰建設の投票では9割が反対し、市長も賛成から反対に転じた
  • すでに市民ら50人が賛同。代表は「沖縄の問題は日本の問題」と話す

 2月24日実施の県民投票を支援しようと「沖縄県民投票を勝手に応援する会(OKOK)」が発足した。呼び掛けたのは、かつて徳島市の住民投票で、住民投票の会の代表世話人の一人だった住友達也さん(61)=同市在住。

連載・コラム
記事を検索