【浦添】60歳以上の市内在住者が生涯学習として2年間学ぶ市てだこ学園大学院(新垣昇学長)の2018年度意見発表会が25日、市立中央公民館であり、学生10人がこれまでの経験やこれからの目標を語った。