【浦添】市は23日、「性の多様性を尊重する同性パートナーシップ制度を含む条例策定に向けて」と題した講演会を市ハーモニーセンターで開いた。立命館大学法学部の二宮周平教授は「若い世代が暮らしやすい社会を今後つくることが大人の責任」と訴え、性の多様性に関する社会の変化を説明。