【名護】「日本の春は、ここから始まる」をテーマに、第57回名護さくら祭り(主催・同実行委員会)が26日、名護市内で始まった。名護城公園周辺を彩る約2万本の桜はまだ三分咲きほどだが、市内外から大勢の花見客が訪れ、ピンクに色付いた花や関連イベントを楽しんだ。27日まで。