昨年12月に埼玉県で開かれた第46回マーチングバンド全国大会で6年連続で最優秀賞に輝いた西原高校マーチング部の生徒たちが18日、県教育庁を訪ね、受賞報告と今後の抱負を語った。 同校は県代表として出場し、金賞のほか高校中編成の部(55〜90人)で編成別最優秀賞を6年連続で受賞。