沖縄タイムス+プラス ニュース

普天間停止「18年めど」副知事、政府部会に

2014年3月18日 05:00

 【東京】政府は17日、米軍普天間飛行場の5年以内の運用停止などに向けて協議する負担軽減推進会議の実務を担う作業部会(座長・杉田和博官房副長官)の初回会合を首相官邸で開いた。構成員として出席した高良倉吉副知事は、「5年以内」の期限について「2018年がめど」との認識を示し、会合で提言した。県として、めどを具体的に提示するのは初めて。

 高良副知事は作業部会後、記者団に「ことしから数えて18年がめどということになると思う。(政府も)共通認識だと思う」と説明。「運用停止」がどのような状態かについては「周辺に住んでいる市民が本当に安心安全な状況を実感できること」と述べ、具体的な策を部会で詰めていくとの考えを示した。

 仲井真弘多知事は、期限については2月の推進会議後、記者団に「そんなに厳密なところまで考えていない」と述べ、明確にしていなかった。

 会合では、外務、防衛両省の局長らが、知事が求めた「オスプレイ12機程度の県外拠点への配備」などについて省内での検討状況や取り組みを説明。日米間でも協議を進めることも確認した。

 部会には宜野湾市の松川正則副市長も構成員として出席し、県の又吉進知事公室長が同席。杉田副長官のほか外務省の冨田浩司北米局長、防衛省の☆(徳の心の上に一)地秀士防衛政策局長らが出席した。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。