沖縄タイムス+プラス プレミアム

「民意」実現へ〜住民投票の現場から(21)名護市民投票 4択で民意獲得に熱

2019年1月27日 05:00有料

 「賛成」「反対」の2択に「どちらでもない」を入れた3択で民意を問うことになった名護市辺野古の新基地建設を巡る県民投票。1997年の名護市民投票で行われたのは、賛否の2択から4択への変更だった。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間