【名護】名護市東海岸地域の住民約35人は任意団体として「名護市東海岸入会漁業組合」(稲嶺盛良組合長)を設立したと25日発表した。地元住民が持つ「入会漁業権」を前面に掲げ、辺野古の新基地建設にも反対する。