照屋年之(ガレッジセールのゴリ)さんが監督・脚本を務めた映画「洗骨」の沖縄先行上映が好調だ。18日の公開から24日までの7日間で、県内4館の動員数が7877人の成績を収めている。