不動産業のエールクリエイト(那覇市、仲田憲仁代表)が米国シアトルで弁当店経営に乗り出す。健康意識の高い米国で、ヘルシーな印象の強い日本食を手軽に持ち帰られる弁当は需要を創出できると見込んだ。昨年3月に現地法人を設立。9月の開店に向け、準備を進めている。