統計調査も不適切、不適切調査の内部調査も不適切。他の基幹統計からも次々に間違いや手続き上のミス…。 不適切が不適切を呼ぶ「負の連鎖」で政府統計に対する信頼は完全に地に落ちてしまった。