沖縄タイムス+プラス プレミアム

「民意」実現へ〜住民投票の現場から(20)名護市民投票 決めるのは自分たち

2019年1月26日 05:00有料

 名護市辺野古の集落の一角に金物店がある。建築資材や工具、文具などさまざまな商品がずらりと並ぶ。店主の西川征夫さん(74)は、買い物に来る地元の客と気さくに会話を交わす。 西川さんが金物店を開いたのは、1997年4月。辺野古海上への基地建設の賛否を問う名護市民投票が行われたのはその年の12月。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間