28日午後4時ごろ、沖縄県宜野座村松田の道路脇の土手に米軍の水陸両用車1台が突っ込み、1時間余りにわたって道路をふさぐ事故があった。現場で米軍から聞き取った宜野座村職員によると、演習中に故障した水陸両用車をけん引中、接続部分が外れ、故障車が後方に流れたという。