沖縄弁護士会(天方徹会長)の2019年度役員選挙の立候補届け出が28日付で締め切られ、会長は赤嶺真也さん(51)以外に届け出がなく、無投票で選出された。赤嶺さんは「身近な司法の実現を目指し、活動していきたい」と抱負を語った。任期は4月1日から1年間。(6面に「人物地帯」) 赤嶺さんは那覇市出身。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。