玉城デニー知事は28日、沖縄大学法経学部の講義に講師として招かれ、約200人の生徒に自身のキャリアのほか、投票権の大切さなどを話した。学生は県民投票や沖縄の課題についても質問し、理解を深めた。 同大1年の喜友名朝光さん(19)=沖縄市=は「県民投票の結果には法的拘束力があるか」などと質問。