【北中城】認知症の患者や家族、地域住民が情報交換する「ひまわりカフェin北中城」が12日、村総合社会福祉センターで開かれた。昨年10月に続き2回目で、餅つきや講演会があり、約50人の参加者は交流を楽しみながら認知症への理解を深めた。