沖縄が舞台の映画「ココロ、オドル 満月荘がつなげる3つのストーリー」が2日から那覇市の桜坂劇場で公開される。18日に県庁で完成発表会見があり、岸本司監督や主演の尚玄、仲宗根梨乃らが映画の見どころを紹介した。 慶良間諸島を舞台に、不器用な生き方で揺れ動く3組の家族の人間模様を描いた。