県商工労働部名古屋情報センターが入居ビルの建て替えに伴い、名古屋市中区内の近隣のビル内に移転した。25日、開所式が開かれた。 同センターは1965年、琉球政府名古屋支所として設置。東海・北陸地域での県産品の販路拡大や観光誘客、企業誘致、県人会との連携などを進めてきた。