高校野球の第61回県春季大会は21日、北谷公園球場ほかで開幕する。夏の県大会のシード権を懸けて56チームが熱戦を繰り広げる。  シード校は昨秋の九州地区大会に出場した八重山商工、宜野座のほか嘉手納、真和志の4校。選抜大会に出る沖尚と美里工業は出場しない。