春の到来を告げる風物詩、ヒジキ漁が始まっている。大潮にあたる19日、与那原町の当添漁港近くの岩場では、漁協関係者らが穏やかな日差しに輝く“海の幸”を手際よく刈り取った。収穫は5月中旬まで行われる。