サッカーのU−20(20歳以下)日本代表候補が29日、南風原町の黄金森公園陸上競技場で九州リーグの沖縄SVとトレーニングマッチを行った。35分の2本形式で行われ、U−20候補が4−1で勝利した。  トレーニングマッチは5、6月のU−20ワールドカップ(W杯)に向けた強化の場として実施。