第8回アガサ・クリスティー賞を受賞したデビュー作のミステリー「入れ子の水は月に轢かれ」(早川書房)が話題となっている県出身の作家オーガニックゆうきさん(26)に、創作の背景や今後について聞いた。(聞き手=学芸部・城間有) −受賞した感想を。