【うるま】県内では技術がないため県外発注に頼っているめっき処理の導入と人材育成を進めようと県工業技術センター(うるま市、古堅勝也所長)が昨年9月に設けた「めっき試作ラボ」を活用した「沖縄製アクセサリー」試作品第1号が完成した。