沖縄タイムス+プラス ニュース

県民投票呼び掛けで酷似アカウント 「反対に○」?「賛成に○」?

2019年1月31日 08:00

 名護市辺野古の新基地建設を巡る県民投票に向けて、政党や県政与党の県議会会派、企業などでつくる「新基地建設反対県民投票連絡会」が開設した短文投稿サイト・ツイッターのアカウントに酷似し、真逆の主張を発信するアカウントが作成されていることが30日分かった。同連絡会は「なりすましアカウント」だとしてツイッター社に削除を求め通報した。

新基地建設反対県民投票連絡会のアカウント

酷似アカウント

新基地建設反対県民投票連絡会のアカウント 酷似アカウント

 「沖縄の未来は私たちが決める! 2・24辺野古県民投票」と書かれた丸形のプロフィル画像は全く同じデザインで、一見区別がつかない。

 連絡会のアカウントが「反対に○」と呼び掛けているのに対し、酷似アカウントは県民投票連絡会議を名乗り、「賛成に○」と呼び掛けている。

 同連絡会の担当者は「プロフィル画像や文章、投稿フォームまで酷似していて悪意を感じる。県民を混乱させ、運動を妨害するつもりではないか」と批判している。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気