【与那原】与那原東小学校で22日、租税教室(主催・那覇法人会)が開かれ、6年生約90人が税の大切さを学んだ。同会会員で、沖縄時事出版専務の宜野座嗣浩さんが講師を務めた。 宜野座さんは、国内では約50種類の税があり、子どもたちでも、商品を買ったときに消費税を納めていることなどを説明した。