【国頭・大宜味】16日は国頭村、20日は大宜味村で「十六日(ジュウルクニチー)」行事があった。家族、親族がそろって墓前で重箱を広げ、和やかに語り合い、古里を離れた中南部の郷友会員と交流する風景が見られた。 国頭村の鏡地区(仲間正弘区長)は新暦で実施。