卓球「Tリーグ」男子の琉球アスティーダは2月2日、北海道苫小牧市での岡山戦から後半戦が始まる。全21試合中13戦を終えて5勝8敗の勝ち点18で、4チーム中最下位に甘んじている。プレーオフ(PO)圏内の2位以内に入るためには、2勝11敗と大きく負け越すダブルス対策が鍵だ。