沖縄タイムス紙面掲載記事

レンジ10撤去を要請/流弾事件 名護議会、防衛局に

2019年1月31日 05:00

 【名護】昨年6月に名護市数久田で発生した米軍の流弾事件を受け名護市議会(大城秀樹議長)は29日、沖縄防衛局、外務省沖縄事務所を訪ね、米軍キャンプ・シュワブ実弾射撃演習場「レンジ10」の撤去を求めた。 大城議長によると、与野党15人が「命が脅かされる訓練はこれ以上認められない。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS