沖縄タイムス+プラス ニュース

高校野球県春季大会:終盤に逆転沖高専

2014年3月22日 07:15

 沖高専が終盤の反撃で美来工に逆転勝ちした。1点を追う七回2死から連続適時打で同点に追いつき、八回に1番具志恭生の左中間への適時三塁打で勝ち越すと、2番仲田匠吾が右前適時打で続いた。 春休みに練習試合を十数試合重ねた。

 

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気