玉城デニー知事が31日、沖縄キリスト教学院大(西原町)を訪れ、講演や学生との対話に臨んだ。2月24日に予定される名護市辺野古の基地建設への賛否を問う県民投票に向け、1票を大切にするよう訴えた。 玉城知事は講演で、戦後の沖縄の歴史やラジオDJなどを経験した自身の経歴を時折笑いを誘いながら紹介。