沖縄タイムス紙面掲載記事

知事 工事中止を要求/大浦湾 首相が設計変更申請明言/「撤回有効」国姿勢を批判

2019年2月1日 05:00

 名護市辺野古の新基地建設を巡り、安倍晋三首相が大浦湾側の軟弱地盤の地盤改良の必要性を認めたことを受け、玉城デニー知事は31日、軟弱地盤の存在は県の埋め立て承認撤回の理由の一つとした上で「国が認めたならば、即刻工事を中止し、県との協議に応じるべきだ」と指摘した。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング