【東京】名護市辺野古の新基地建設を巡り、安倍晋三首相は31日の衆院代表質問で、軟弱地盤が存在する大浦湾側の埋め立て海域を地盤改良するため、県に埋め立て承認の設計変更を申請すると表明した。新基地建設阻止を掲げる玉城デニー知事は変更を認めないとみられ、工事を進めるのは一層困難になりそうだ。