ソラシドエア(宮崎県、高橋宏輔社長)は1日、那覇-鹿児島、長崎線の初就航から10周年を迎えた。同日、那覇-鹿児島線の出発前に那覇空港でセレモニーがあり、県内の観光関係者や那覇空港関係者と就航記念を祝った。 ソラシドエアは「九州・沖縄の翼」として2009年に沖縄路線を初就航。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。